『AWA』定額制音楽配信アプリが日本でサービススタート

awa,音楽アプリ,音楽 定額制

今、話題彷彿中の音楽アプリ『AWA』。

その驚きのサービス内容は、定額制で国内主要23のレコード会社より数百万曲をストリーミングで聴き放題出来るといったもの!

sponsored

『AWA』定額制音楽配信アプリのその魅力とは

音楽CDが売れないと言われだしてもう何年にもなります。

音楽業界は廃れていってしまうのか…そんな不穏な空気もあったようですが、ここに来て業界はもちろん何よりユーザーにとって超魅力的な音楽サービスのニュースが舞い込んで来ました。

世界的には、音楽を1曲ずつ買う(ダウンロードする)文化から、定額を払い膨大な楽曲を自由に選んで再生する文化へと移行しつつあるといいます。

『AWA』はそんな定額制音楽配信サービスの本格派で、すでに欧米では高い知名度を誇っており今回満を持して日へやってきました。

『AWA』は、「App Store」で、配信直後からミュージックカテゴリでダウンロードランキングの1位をキープ。29日には総合ランキング(無料)でも、ゲームやメッセンジャーなどの人気アプリを抑え、1位となっており、この本格的な定額制音楽配信サービスへの期待度の高さが伺えます。

運営するのは、レコード大手のエイベックス・グループ・ホールディングスとサイバーエージェント。
音楽業界とIT業界の巨匠がタッグを組んだことからも期待度は増すばかりです。

AWA
App_Store_badge

Android app on Google Play