iPhone 6 / 6 Plus、パワーアップした点を簡単にピックアップ

masaruisgo,iphone6,iphone6plus,スペック,性能

先日ついにAppleより発表されたiphone6にiphone6 plus。
その大きさは歴代iphoneでも最大!
且つ、最も厚さの薄いiphoneということになります。

僕の場合はデスクワークとなるので、一日を室内で過ごすことが多く、よってiphone6 plusを選択しようかと思っています。

外で使用することが多いのであれば、6が妥当でしょうね^^

他にもパワーアップした点が幾つかあるので、簡単に説明したいと思います。

sponsored

iPhone 6 / 6 Plusでは処理速度が5sより更に向上

やはり、まずはここに注目しますよね!

iPhone 5sではA7を搭載していました。iPhone 6 / 6 Plus ではA8プロセッサを採用し、CPU処理速度で最大25%高速、電力効率は最大50%も向上しています。
グラフィックは更に向上し、サクサク動くことでしょうから、ゲームアプリをプレイする僕としてはとても嬉しい点です^^

iPhone 6 / 6 Plusのおサイフケータイ化

iPhone 6 / 6 PlusではNFCが内蔵されます。いわゆるおサイフケータイ機能です。
アメリカではApple Payというシステムが採用されており普及しはじめているそうですが、日本ではどういった展開がされるのかまだ未発表です。

通信機能がパワーアップ!

WiFiは最大でこれまでの3倍速だそうです。
wifi環境下に常にいる僕としてはヨダレもののパワーアップです!

wifiだけでなく、4G LTEもパワーアップしているとのこと。

この記事では深く説明していませんが、ライトユーザーにもわかりやくいように簡単に綴りました。
少しでも参考になると嬉しいです^^