LINEが真のSNSへ!LINE@が個人向けにサービスを開放

line,line@,アカウント,方法

line,line@,アカウント,方法

これまでビジネスシーンなどで利用されてきたLINE@が、個人を含む全ユーザーに開放されました!

LINEは友人や家族など親しい間柄でアカウントを登録し合って基本は利用するかと思います。
LINE@はそれらの垣根を無くし幅広く利用が可能となったものです。

sponsored

LINE@とは

line,line@,アカウント,方法

LINE公式ブログ

上記の画像を見ていただくとイメージが掴めやすいかと思います。

LINE@は、これまで企業向けに提供してきており、主にビジネスシーンで利用されてきました。
顧客への情報を発信するアカウントとして利用され、お得情報が届けられたりしています。

それが今回のニュースで個人向けにも開放されたわけです。何が出来るのかと言いますと、

・フォロワーへの一括送信や予約
・1対1トーク
・タイムラインでのお知らせ
・複数アカウントの利用
・複数人でのアカウント運用

などが可能となっており、他にもPRページやリサーチページでアンケートや人気投票を行ったり、統計情報を管理し、友だち数の変化やタイムラインへの反応などを確認することが出来るなどあらゆる要素が盛りだくさんです。

あらゆるシーンでの利用が考えられますね。僕自身も当サイト用に開設しようかと検討中です。

LINE@を利用する方法

アプリをダウンロードし、アカウントを取得しましょう。
そうすればLINE@の利用が可能となります^^

LINE@
APP Store
Google Play

LINE@とLINEを上手く使い分けることで、スマホを利用してのコミュニケーションがより活性化し、便利になりそうで、かなりのポテンシャルを秘めているように感じワクワクしております。

よくLINEはSNSなの?と言われてきましたが、このLINE@こそがLINEのSNSとなるのではないでしょうか!
今後もLINE@から目が離せませんっ^^