メッシのベストシーズンはいつなのか?ゴールの視点から考察


メッシがが好きなので、彼が最も輝いたといえるシーズンがいつだったかについて考察してみたいと思います。

sponsored

メッシのベストシーズンをゴール数で考察

メッシは、個人的には世界最高の選手だと思っています。
理由としては圧倒的な”個”です。
決定力、ドリブル、局面を打開するパス
どれをとっても世界最高だと思っていますが、わかりやすいのはやっぱりゴール数かと思うので、
そこからどのシーズンがベストだったか考察してみたいと思います。
以下は、各シーズンごとのメッシのゴール数などについてのものです。

シーズン 試合数 ゴール数 ゴール数(1試合辺り)
2004-05 9 1 11.1%
2005-06 25 8 32.0%
2006-07 36 17 47.2%
2007-08 40 16 40.0%
2008-09 51 38 74.5%
2009-10 53 47 88.7%
2010-11 55 53 96.4%
2011-12 60 73 121.7% BEST!
2012-13 50 60 120.0%
2013-14 46 41 89.1%
2014-15 57 58 101.8%
2015-16 49 41 83.7%
2016-17 52 54 103.8%
通算 583 507 87.0%

どのシーズンも素晴らしいパフォーマンスとなっていますが、
特に2011~2013にかけてのシーズンは抜きんでた結果になっていますね。
特に、2011-12シーズンは73ゴールとキャリア最高のゴール数を誇っています。
このシーズンは、リーガとCLの優勝は逃していますが、クラブワールドカップや国王杯では優勝を果たしており、試合数が多かったことも影響しているかもしれませんね。